依頼方法や料金を把握して冷静に対処~急なトイレ詰まりも安心~

水道のつまりを解消するプロフェッショナル

自分で解決することが難しい重度の水道詰まりや、すぐにトラブルを解消したい場合は水道救急センターといったような専門業者がおすすめです。ここでは業者に任せた方が良いケースや依頼する際の手順について見ていきます。

専門業者に依頼したほうが良いケース

  • キッチンの下と床の間から水漏れしている
  • 排水溝の中の蓋がついている状態の時に水の流れが悪い
  • 流しの水が流れない
  • 家庭用のパイプクリーナーを入れても変化が全くない

油汚れが原因だった場合の施工手順

状況の調査

依頼があった場合、まずは何が原因で詰まっているのか、どんな状況になっているのかきちんと調査を行ないます。台所やトイレ、お風呂場など、場所に応じて考えられるトラブル箇所を調査し、内部まで見て原因を特定します。業者なら外から見ただけでは分からない奥の部分まで調べることが可能です。

原因を追求

状況を詳しく調べ、ホースなどを取りはずして内部を見ると原因を特定することが可能です。油汚れが原因の場合は、ホースの内部に茶色くこびりついた油汚れが確認できます。こびりついた油は古くなり変質し、ヘドロ状になっています。油汚れは詰まりの原因になる他、水漏れなどのトラブルに繋がることもあります。

排水溝の部品を清掃

ついたばかりの油汚れなら薬剤によって落とすことができますが、長い年月を重ねたものは変質しているため部品を取りつけたまま洗浄することは難しいです。そのため、パイプなど排水溝内部の部品を細かく取りはずし、道具を用いて丁寧に清掃していきます。室内をなるべく汚さないよう、作業は屋外で行ないます。

排水管の内側を洗浄

パイプなど、床より上にある部品なら取りはずして清掃することができますが、床より下にある部分は手で直接清掃できません。そうした部分の詰まりにはワイヤーと洗浄機を使用します。状況や依頼者の希望に合わせて補助として薬剤を用いることもあります。洗浄機などで排水管の内部を掃除し、詰まりが解消されたのを確認したら完了です。

専門業者に依頼すれば、こびりついた汚れも洗浄機を使って本格的に洗浄することができます。経験豊富なスタッフが、強力な機器や薬剤を使用するので、重度な水道詰まりも解消できるのです。

利用者の声

笑顔で対応してくれたので安心しました(30代/男性)

業者に依頼して水道のつまりを修理してもらいました。パイプを取りはずすと内部から汚水や固まった油が出てきて驚きました。汚れが酷かったのに業者の方は嫌な顔1つせず丁寧な対応をしてくれて気持ちが良かったです。技術もしっかりしていて、排水管の内部までとてもきれいになり流れが良くなりました。

スピーディーに対応してくれたので本当助かりました!(30代/女性)

急にトイレの詰まりが発生して困りました。以前水道救急センターさんに依頼してすぐ対応してくれたのを思い出し、今回も修理してもらうことにしました。自分で修理しようとしても改善が難しかった詰まりをスピーディーに直していただいて助かりました。また、直すだけではなく今後使っていく上でのアドバイスももらえたので安心です。

依頼してから焦らないために知っておきたい費用のこと

トイレの詰まりなど、水道トラブルの修理を依頼する場合には費用がかかります。どんな料金がかかるのか、プランはどうやって決めるのかなど、依頼する前に把握しておきましょう。ここでは水道救急センターを例に挙げて紹介しています。

水道救急センターを利用する際にかかる料金

  • 基本料金一律「5,000円」+「作業費」「材料費」

ニーズに合ったプラン

水道に関するトラブルの料金は、水道詰まりや水漏れなど状況に応じて異なります。例えば、水道救急センターでは、トラブルの原因は何か、どの作業内容がいいかということを現地での見積もりによって正確に判断するため、状況に合ったプランを提案します。また、依頼者の方と相談をして希望に合った内容のみを行なうため安心して依頼することが可能です。万が一修理がうまくいかなかった場合でも、アフターケアがついているためきちんと対応します。

修理の費用が高くなってしまう原因

機器の使用
トイレなど水道詰まりでは状況に応じて特殊な機器を使用することがあります。どんな作業を行なうのか、どんな機器が必要かということの他に、同じ機器でも種類によって料金は変化します。洗浄するための機器以外にも、入り組んだ排水管の内部を調べるために特殊なカメラを使用することもあり、料金が高くなります。
大掛かりな工事
詰まりや水漏れなど水道トラブルが発生した場合、排水管などが劣化していることがあります。小さな部品のみの劣化ならそこを交換して解決しますが、交換箇所が多い場合には大規模な工事が必要になり、料金も高くなります。集合住宅の場合は保険で対応できることもあるので、管理会社に相談しましょう。
トイレ

トイレなど、水道詰まりは定期的に業者へ清掃を依頼することでトラブルを防ぐことが可能です。また、トラブルが起きた場合でも、定期的に清掃を行なっていた場合軽い症状になるため、修理に必要な料金を安く抑えることができます。軽度の症状だからと放っておくと、どんどん詰まりが酷くなり料金が高くなるかもしれません。異変を感じた場合には、そのままにせずすぐ業者へ相談しましょう。早目に対応することで料金を安くすることが可能です。

お金をかけずに水道のつまりを解決する方法

修理にお金をかけずに、水道詰まりを解消する方法はありますか?
詰まりの原因を調べて、それを取り除くことで症状を改善することができます。お風呂場の髪の毛やトイレに詰まっている異物などがある場合取り除いてください。この方法で解決できるなら料金をかけずにトラブルを解消できます。しかし、これはあくまでも応急処置なので、改善できなかったり不安があったりする場合には、水道救急センターのような専門業者に依頼しましょう。

TOPボタン